ぜんざいと納豆オムレツとうまかっちゃん

1月18日(土)。休みの日はだいたい朝8時くらいに起きて、本を読みながらいつもの味噌汁を食べる。今日の昼ごはんはぜんざい。このまえ何かの記事で読んだけど、関東は餅が四角だそう。福岡の人間の感覚では、丸い餅がおいしい餅という認識。東と西ではいろいろと違いがある。

 

僕もりこさんもすなも餅は2個。すなの餅好きはかなりのもの。

 

それと、最近はまってる「うまかっちゃん」。りこさんのお父さんがうまかっちゃんを大絶賛していて、なんとなく影響されてしまった。

 

こたつの前で待機中のしゃち。こたつの中にはくじらがいる。これまで何度かこたつの中で喧嘩になってるので、遠慮してるもよう。

 

夜ごはん。賞味期限が切れてしまった納豆で、納豆オムレツ。見た目はあれだけど、なかなかおいしい。

 

そしてごはんのお供に、金目鯛の煮つけ。汁が白はんとよく合う。正月で1キロほど体重が増えてたけど、今週のうちに戻ってた。弁当のおかげかも。