太宰府と萩野屋のうどんとブックスアレナ

11月15日(日)。仕事休み。太宰府にやってきた。前回来たときは新型コロナの影響で人が少なかったけど、だいぶ客足が戻ってきたみたい。

 

参道に入ったとたん、すなが梅ヶ枝餅を思い出したらしく、「モチ食べる」と言い出す。有名な「中村屋」はすごい行列だったので、ほかのお店で購入。中村屋よりやわらかいタイプで、これはこれでおいしい。

 

太宰府に住んでいる友人Nさんと合流し、まずはぶらぶら散策。友人Nさんが好きなすなだが、最初は人見知り。

 

静かな場所に逃れ、噴水をみながら梅ヶ枝餅をたべる。

 

太宰府駅前にある「萩野屋」といううどん屋で昼ごはん。年季の入った店構えで、うどんもおいしい。

 

セットのカツ丼。脂身が少なくて食べやすい。

 

りこさんとNさんは親子丼のセット。

 

Nさんが経営してる「ブックスアレナ」。今日は店休日だけど、特別に入れてもらった。前日までやっていたイベント「モトムラタツヒコの読書の絵日記展」の展示が残っていた。イラストレーターのモトムラさんの読書絵日記。

 

ずらりと並ぶとちょっとしたものだ。

 

家に帰ってヒーターをつけると、くじらとしゃちが集まってくる。二匹ともこの姿勢のまま、ぴくりとも動かない。