新鮮トウモロコシとあっぱれ食堂のちゃんぽん

朝ごはん。「屋根に花壇のある店」のパン、「ミツセファーム」のハーブパン、魚肉ソーセージのキャベツ炒め、クリームチーズ。

魚肉ソーセージのキャベツ炒めは昔よく食べてた。魚肉ソーセージでマヨネーズをサンドしてもおいしい。

 

りこさんの実家から送られてきたトウモロコシ。毎年今ごろの時期に送ってくれる。ゆうパックのふるさと小包で大量に買うらしい。生で食べてもおいしいトウモロコシ。

 

もちろん茹でてもおいしい。粒がしっかりしていて、甘い。

 

昼ごはんは早良区西新の「あっぱれ食堂」でちゃんぽん定食。ちゃんぽんにごはんと高菜とサラダがつく。いつもはちゃんぽん単品しか頼まないけど、試しに。

 

ちゃんぽんは文句なくおいしい。僕の中のナンバーワン。ただ予想はしてたけど、定食にするとお腹がパンパン。

 

帰宅すると、くじらとしゃちがお出迎え。くじらは寝転がって熱烈に歓迎してくれるけど、しゃちはそっけない。あっという間に去っていく。僕とくじらは黙って見送るしかない。

 

夜ごはん。サバの味噌煮、串揚げ、焼きナス、白菜ときのことナスと卵の甘辛煮、トマトジュース。

 

それと、三瀬やまふぐという刺身こんにゃく。わらび餅のような食感。やわらかい。