ゼロ・グラビティ 監督:アルフォンソ・キュアロン

☆☆☆☆☆☆☆☆☆★(9点)

生活環境がまったく別物の宇宙という特異な場所が、地球ではあたり前とされているあらゆる物事を際立たせている。一度宇宙へ放り出されると戻ってこれないし、現在位置を特定できる機器を身につけてなければあっというまに迷子になる。それは大抵そのまま死を意味する。宇宙船の燃料はいつでも補給できるものでもない。同僚は戦友のようなもので、生き死ににも関わる。マット・コワルスキー(ジョージ・クルーニー)の男前な勇敢さは宇宙がそうさせるのか、地球でもそうなのか。少なくともライアン・ストーン(サンドラ・ブロック)は、あの環境が火事場の馬鹿力的なパワーをひきだし、幼い娘を失ったという過去とまっすぐ向きあい乗り越えるという奇跡を起こさせたのだと思う。

 

 


ゼロ・グラビティ [Blu-ray]