エビ玉丼と手作りバナナスコーン

5月22日(金)。在宅勤務。朝のウォーキング。今日は志摩中央公園の付近。仕事のほうは今、週に2、3日が出勤で、あとは在宅。ちょっとずつ職場もまわりだしているし、朝の電車も多くなってきた。

 

昼ごはん。エビ玉丼(エビ、卵、豆腐)、ぎょうざのスープ(ぎょうざ、小松菜、人参)。エビ玉丼はさらさらかきこめて時間もかからない。

 

バナナが黒くなってきたので、りこさんがバナナのスコーンを作った。

 

素朴な味で水分も少ないので、ジャムをつけるといい感じになる。

 

すなが持ってきたミッキーマウスのおもちゃ。ひもを引くと、ミッキーがケタケタと笑いだす、ちょっと不気味なおもちゃ。すなはお金の魅力に気づきはじめ、人が財布をもっているとお金をもらおうと寄ってくる。もらえないとわかると、「こんど、お金買ってね」とお金を買ってもらおうとする。

 

夜ごはん。「牧のうどん」のスープで雑炊。雑炊はお店でも隠れメニューで、頼めば食べられるのだけど、ちょっと味が濃いので、家だと調整できていい具合にできる。

 

それと、ホタテとブロッコリーのサラダ、シュウマイ、そうめん。このところ、そうめん率があがってきた。