2019-01

スポンサーリンク
ドラマ映画

ノッティングヒルの恋人 監督:ロジャー・ミッシェル

☆☆☆☆☆☆☆☆★★(8点) 映画に関してはちょっとでも気になれば毛嫌いせずに観てみるほうだが、この映画は1999年公開から今日まで一度も観なかったし、観ようと思ったこともなかった。脚本がリチャード・カーティスと知っていれば、...
ミステリー/サスペンス映画

誘拐の掟 監督:スコット・フランク

☆☆☆☆☆☆☆★★★(7点) 愉快犯による誘拐・猟奇殺人を捜査する私立探偵の話。リーアム・ニーソンやドウェイン・ジョンソンや、ほかにはブルース・ウィリスあたりはセガール的な映画が多く(スティーヴン・セガールのことで、要するに無...
ドラマ映画

フランシス・ハ 監督:ノア・バームバック

☆☆☆☆☆☆☆☆☆★(9点) 基本的に映画を観るまえはその映画の情報をできるだけ入れないようにしている(まったく観る気のなかった映画を、紹介記事やだれかのおすすめや予告などで観る気になることもあるけど)。この映画もジャケットと...
SF映画

ゼロ・グラビティ 監督:アルフォンソ・キュアロン

☆☆☆☆☆☆☆☆☆★(9点) 生活環境がまったく別物の宇宙という特異な場所が、地球ではあたり前とされているあらゆる物事を際立たせている。一度宇宙へ放り出されると戻ってこれないし、現在位置を特定できる機器を身につけてなければあっというま...
ドラマ映画

犬猫 監督:井口奈己

☆☆☆☆☆☆☆☆☆★(9点) 初めてみたのが十年以上前で、気に入ってすぐ購入したDVDなのだが、音が悪くて会話がよく聞きとれず、字幕にして観た。これを観るのが女性なら、ヨーコとスズ、自分ならどっち、と思うのではないかと思う。ふ...
ドラマ映画

ガッジョ・ディーロ 監督:トニー・ガトリフ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆★(9点) 主演のふたり以外はみんな本物のロマの人たちだそうで、ドキュメンタリーのような自然な映像だった。とはいえ、長老イシドルは俳優だと思っていたが、彼も一般人のロマらしい。名のある役者のように存在感があり...
SF映画

インターステラー 監督:クリストファー・ノーラン

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(10点) 人間の本質を科学的にとことんアプローチすると、こんなに壮大なドラマができるんだなと思った。ちょっと頭の中の常識が裏返るような体験だった。ただの鑑賞じゃなく、体験といった感じ。真っ向からのSFなのにCGが...
ドラマ映画

珈琲時光 監督:ホウ・シャオシェン

☆☆☆☆☆☆☆☆★★(8点) 小津安二郎の「東京物語」へのオマージュとして作られた映画で、台湾のホウ・シャオシェンがどう作ったのかと思って観てみると、驚くほどうまく日本のエッセンスを拾いあげていた。小津安二郎のエッセンスもまた、も...
アニメ映画

レッドタートル ある島の物語 監督:マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット

☆☆☆☆☆☆☆☆☆★(9点) 洗練されたゲームを眺めているような距離感と美しさだった。このスタイルが生命とか愛とか人生とか大きなものを感じさせた。話自体はむしろ地味かもしれないが、海や津波、蟹や亀や海鳥や人など、繊細な表現がひ...
ドラマ映画

デトロイト 監督:キャスリン・ビグロー

☆☆☆☆☆☆☆☆★★(8点) 1967年のデトロイト暴動の雰囲気がよく出ている。おそらくこんなだったのだろう。白人警官役のウィル・ポールターがよかった。だれよりも冷静で、かと思えば単なる悪ガキのようでもあって短絡的、その行きあたりばっ...
スポンサーリンク