資さんうどんの焼きうどんとヒッポー製パン所とコメダ珈琲店のカツカリーパン

12月7日(土)。仕事は休み。今日も朝からけっこう寒いけど、日なたは暖かい。

 

福岡市西区大字徳永の「資さんうどん 伊都店」で昼ごはん。最近、焼きそばとか焼きうどんが好き。鉄板の焼ける音がいい。人気メニューらしく、ここかしこからジュージュー焼ける音が聞こえてくる。

 

りこさんはチキンカツとミニうどんのセット。チキンがやたらプリプリしており、最初は脂身かと思った。特にすなが気に入って、2切れ食べた。

 

すなのかけうどん。汁を飛ばしながら、ちゅるちゅると吸いこんでいく。

 

電車好きのすなのため、九大学研都市駅から今宿駅まで一駅だけ電車で移動。「日本一たい焼 福岡生の松原店」にむかう途中の電車観察スポット。

 

日本一たい焼で小豆あんと安納芋あんを一匹ずつ買い、西区今宿駅前の「長垂海浜公園」へ。海に駆けていく青春のすな。

 

右手に能古島がみえる。

 

今日はサーファーがいない。海が穏やかだからかも。

 

公園を海沿いに歩いていくと、パン屋「ヒッポー製パン所」がある。昼の2時頃だからもうパンはあんまり残ってないかもと思ったけど、まだけっこうあった。

 

ヒッポー製パン所と日本一たい焼の収穫。食パン、スコーン、ミルクパン、くるみパン、フォカッチャ。

 

また電車に乗って一駅ひきかえし、帰りに福岡市西区西都の「コメダ珈琲店 九大学研都市店」へ。夜ごはんを一品買いにきた。

 

カツカリーパン。予想より大きい。

 

カレーのいい匂いがする。

 

夜ごはん。カツカリーパン、たい焼き、肉まん、フライドポテト、ツナサラダ、スパゲティーグラタン、フォカッチャ、コーヒー。

 

トーストで温めなおした。辛くておいしい。りこさんがカラシが苦手なので、普通のマヨネーズにしてもらったけど、こんどはカラシマヨネーズで食べてみたい。すなが「辛いと?」と博多弁で何度も聞いてくる。