杉能舎のビールと麦の木のパン

西区元岡の酒蔵「杉能舎」へ。創業150年だそう。気温が33度まであがり、かなり暑い。

 

けっこう広くて、売店、蔵の間、酒造資料館、パン工房、ビール工房、ガーデンカフェ、テラスがある。

 

パン工房。当然というべきか、酒まんじゅうを売っている。アルコールが飛んでるとはいえ、けっこうお酒の味がする。すなも食べた。

 

資料館には大きな樽が。前来たときはここで酒蔵の人が何やらレクチャーしているのを見かけた。

 

今日買ったのはこの「直詰」と書かれたアンバーエール。これは会員しか買えないみたいで、知らずにレジに持っていったが、その場で無料で登録できたので会員になった。

 

西区豊浜のマリナタウンで昼ごはん。フードコートでリンガーハットの長崎ちゃんぽん。すなも食べるので、麺は2倍。りこさんは牧のうどんの釜揚げうどんとかしわごはん。

 

フードコートの外にあるパン屋「麦の木」で買ったパン。クランベリーチーズフランス、プレーンパン、あんぱん。

 

帰ってゆっくりしていると、しゃちがテーブルにのぼってくる。しばらく無視したら、背中で訴えかけてくる。ごはんが食べたいよ、と。

 

ごはんを食べたくて、ヒゲもだらんとさがる。

 

夜ごはん。塩サバ、エビと卵の中華炒め、なめこの味噌汁、ごはん。

 

塩が効いていて、ごはんのお供にちょうどいい塩梅。