パン屋めぐり(大楠とサンドウィッチハウス)といも天うどん(牧のうどん)

11月16日(土)。糸島市二丈福井のパン屋「大楠」へ。最近来てなかったので、ちょっとひさしぶり。天気がいいので、ドライブがてらやってきた。

 

入り口に猫。大楠の周辺では猫をよく見かける。隣の住宅には(店舗とつながってるのでおそらくお店の人の住まい)窓辺に猫がいる。すなが例によって接近しすぎるので、猫は離れていった。

 

でも帰りにまた出てきて日向ぼっこの続き。気持ちよさそう。

 

大楠のすぐ近くにある「牧のうどん 二丈バイパス店」へ。

 

期待してたとおり、いも天が出てた。いも天うどんとかしわごはん。りこさんとすなはわかめうどん。

 

牧のうどんのいも天はおいしい。冬季限定メニューなのだけど、冬のあいだ牧のうどんに来たらこればかり頼んでる。

 

昼ごはんを食べたら、牧のうどんの隣にある「サンドウィッチハウス」に寄ってみた。「ベーカリーサナ」の姉妹店で、前から気になってた。さすがにうどんでお腹いっぱいなので、持ち帰りに。

 

大楠とサンドウィッチハウスの収穫。大楠は、焼きチーズカレーの天然酵母パン、高菜とシーチキンのおやきパン、よもぎパン、あんぱん(黒、白)。サンドウィッチハウスは、福吉産マーマレードとクリームチーズのベーグルサンド。

 

サンドウィッチハウスでは唐津産のイチジクとクリームチーズのサンドを買おうとしたのだけど、残念ながら売り切れだった。でもマーマーレード好きなので、これはこれでいい。

 

バイパスをおりて海沿いのほうへむかう。すなの大好きな電車が通りかかる。「電車、ちたーい(電車乗りたい)」と半泣きで電車を指さす。

 

糸島市大入からみた海。このあたりの海はほんとにきれいで、唐津と変わらない。

 

まだ時間がたっぷりあるので、糸島市多久のめんたいこ屋「やますえ」でやっている「食taku市」へ。行ってみると、意外とこぢんまりとした催しだった。

 

食taku市で買った「真鯛鍋スープ」。セールで300円。

 

夜ごはん。大楠とサンドウィッチハウスで買ってきたパンと、「伊三郎製ぱん」のコロッケパンと三種のチーズパン。それとポトフ。ウィンナーとキャベツのカレー粉炒めはホットドッグに使う。大楠のパンは大きい。一目で大楠とわかる。見た目だけならもっとおいしそうなパンはいくらでもあるけど、こんなにおいしいパンはなかなかないと思う。サンドウィットハウスのベーグルサンドもばっちり好みだった。