一番田舎の焼き肉定食と伊都菜彩で買い物

糸島市泊のファーマーズマーケット「一番田舎」へ。肉や野菜の直売所の隣にレストランがあり、昼ごはんを食べにやってきた。牧場直営のお店で、牛肉が有名。雨がぽつぽつ降ってくる。

 

僕とりこさんは日替わり定食。日曜日は糸島牛の焼き肉。新鮮なのがよくわかる。

 

すなは丸天うどん。こういうレストランのうどんだから甘くみてたけど、丸天も麺もおいしい。うどんにうるさいすなもよく食べた。

 

昼ごはんを食べたあと売り場をまわり、冷凍ハンバーグを買った。一番右下。冷凍ビーフカレーも売っていて、レストランでいい匂いがしたから、次回買ってみたい。

 

一番田舎は田畑に囲まれている。ここだけ建物がぽつんとあるような感じだが、お客さんが続々やってくる。建物の老朽化が心配になるほどだけど、けっこう繁盛してるみたい。

 

一番田舎のあと糸島市波多江駅南の「西松屋」でシーツややさいパンを購入。すなに野菜ジュレを買ってあげたところ、生まれて初めてのんだおいしさに浮かれ、波多江の産直市場「伊都菜彩」でもご機嫌。すれちがう店員さんたちにジュレを自慢してまわる。

 

あいかわらず混雑の伊都菜彩。駐車場がいっぱい、人もいっぱい。

 

伊都菜彩では糸島市南風台のお菓子屋「パティスリー・リベルル」のプチシューを購入。シュークリームは小さいサイズのほうが食べやすくて好きだけど、ミニサイズでおいしいシュークリームはあまりない。ここのプチシューは大きいサイズのおいしいシュークリームをそのままミニサイズにしたような感じで、かなりのおいしさ。

 

それと、雷山味噌と手造ゆずこしょう。我が家の味噌はできればいつも雷山味噌にしたいのだけど、売ってないことが多い。今日はひさしぶりに出会えた。手造ゆずこしょうはほんとに辛い。冬になると鍋をするから必須だが、今回はそうめん用に購入。
伊都物語のミルクコーヒーも買い、帰りの車でのんだ。甘いけど、すっきりした飲み口。

 

夜ごはん。ちゃんぽんと餃子。それにしても我ながらちゃんぽんをよく食べてる。家でも外でも。

 

大阪王将の冷凍餃子。こんがり焼けてる。ちゃんぽんのお供といえば餃子だけど、リンガーハットの刷り込みだろうか?