鮭そぼろの三色弁当と今日のすなとくじらとしゃち

10月31日(木)。出勤。三色弁当。鶏そぼろ、鮭そぼろ、炒り卵、サトイモの煮もの、かつお菜の炒めもの。

 

かつお菜は福岡では有名。高菜の仲間で、雑煮によく使われる。以前は雑煮以外で使うことはなかったけど、炒めたりパスタにしたりするとすごくおいしいことを発見して以来、シーズンになるとふつうに食卓にのぼるようになった。

 

今週の朝は寒い。冬が近づいてきてるのを実感。

 

ぬいぐるみを抱っこし、その上からリュックを背負い、おもちゃの車を押して走りまわる、という遊びを考案した2歳児。

 

しつこい人なので、同じところをぐるぐる走り続ける。

 

夜ごはん。中華炒め(豚肉、白菜、チンゲンサイ、イカ、きくらげ)、塩サバ、きゅうりとカニカマの酢のもの、ごはん。

 

りこさんお得意の適当な炒めもの。まったく同じものは二度と作れない。

 

キッチンにいると強烈な視線を感じ、顔をあげるとしゃちがいた。何事かを、強く強く訴えかけてくる。

 

くじらの鼻は隅っこがむけたように白くなり(病院に行ったけど原因不明)、しばらく毎日薬を塗っていたので、手を出して近づいていくと薬だと思って逃げていく。くじらの逃げ場はこのキャビネットの下が多く、かえって捕まえやすい。