ヒレカツサンド弁当と風船サーキュレーター

今日の弁当。
・ヒレカツサンド ・海老カツサンド ・ハムエッグチーズサンド

職場でコーヒーを淹れて。コーヒーとサンドイッチは仕事の頭をリフレッシュしてくれる。

 

ヒレカツサンドのパンは「ヒッポー製パン所」で、海老カツサンドのパンは「屋根に花壇のある店」。ヒッポーのミルクパンはハンバーガーにしてもおいしく、ストックしておきたいほど。

 

ハムエッグチーズサンドのパンも「屋根に花壇のある店」で、天然酵母食パン。このパン屋、レベル高い。

 

暑くて、しゃちは階段に何時間もいた。ここが特別涼しいとも思わないけど。

 

くじらは暑いのにいつものベッドへ。迷いもなく、毅然とした足どりで。

 

新しい遊びを発明。風船をふくらまし、サーキュレーターの真上に投げると、ふわふわと浮く。うまくいけば2分くらい浮いてる。

 

すながこれに完全にハマってしまう。おかしな興奮状態になって、奇声をあげて風船を追いかける。

 

高くあがると手を叩いてよろこぶけど、あんまりおりてこないと指さして怒る。大変な人だ。

 

夜ごはん。冷やし中華、ぎょうざ、焼き鳥。

 

今年最初の冷やし中華。りこさんの容赦ない配分。量多すぎ。全部はたべれず。焼き鳥はスーパーの前に来ていた屋台で買ったものと、スーパーで買ったものを混ぜた。屋台の焼き鳥はやっぱりおいしい。すなを連れてはなかなか焼き鳥屋に行く気になれず、これからは当分ここの持ち帰りでいいかも。

 

ぎょうざは「博多ラーメン しばらく」の持ち帰り。りこさんのお母さんが店長と同級生で、たまに二人は「しばらく」に昼ごはんを食べに行く。冷凍ぎょうざだと焼き方が肝心だけど、このぎょうざはそのものがおいしいので焼きは多少失敗しても大丈夫。