資さんうどんの焼きうどんとTAKのチーズとパン屋めぐり(まつぼっくりパン)

朝ごはん。りこさんがりこさんの実家の近所のイオンで買ってきたパン。カレーパン、クロックムッシュ、塩パン。くるみとレーズンは「のたり」。

 

コーヒーはウィンナ・コーヒーで。休日の贅沢。

 

西区生の松原のパン屋「まつぼっくりパン」へ。松原のそばだから、まつぼっくりなのだろう。住宅街の中にあり、細い路地をゆっくり通りぬけ、やっとたどり着く。車ではあまり気軽に来れないパン屋だ。駐車場も一台が停められるくらいのスペースしかない。

 

まつぼっくりパンの収穫。焼きカレーパン、まつぼっくるみ、抹茶パン、四角い流木、白パン、クッキーチーズ、全粒粉食パン。

 

白パンはほんのり甘い。左が四角い流木という名前のパンで、スープにひたして食べるのがおすすめらしい。

 

抹茶、くるみ、カレーと、どれも味が違うパンだけど、このお店の特徴なのか、生地が甘め。パンの作り方がとても丁寧、とりこさん。

 

資さんうどん伊都店で昼ごはん。焼きうどんを注文。鉄板にジュウジュウ焼かれながら運ばれてくる。

 

肉と野菜もおいしくて、肉野菜炒め定食としても通用しそう。

 

卵をつぶして食べてると、白身が大好きなすなにとられた。たまお、たまお、と要求してくる。

 

りこさんは親子丼とミニうどんのセット。親子丼はシェア。

 

すなが車で寝てるあいだ、糸島をドライブ。

 

今日もやってきたチーズ専門店TAK。とくにパン好きにはうれしいチーズの専門店。

 

定番のクリームチーズ「ラクハク」と、新商品「ひさご」。ひさごはクリーミーで、焼いて食べるとおいしいチーズだそう。

 

家に帰ってコーヒータイム。僕とりこさんが雑誌を読んでると、すなもわけ知り顔でチラシを読みだした。目を通すのが早く、一ページ一秒くらいで読み進めていく。手荒くめくって読み終えては人の雑誌に手をのばす。

 

夜ごはん。アジフライ、ナスの味噌炒め、タルタルソース。

 

このアジフライはエフコープで買ったもの。ちょっとしょっぱい。