安全食堂のラーメンと季節はずれのそうめん

2月16日(日)。仕事休み。福岡市西区横浜のラーメン屋「安全食堂」で昼ごはん。糸島の「安全ラーメン」はこの安全食堂からののれん分け。11時の開店にあわせて行ったのだけど、お客さんが次々に入ってくる。

 

今日でたぶん10回目くらい。これまで食べたどのラーメン屋よりもおいしい。僕はスープをあまり飲まないので、大盛ラーメンを注文。とんこつなのに全然くどくなくて、するするっと食べられる。チャーシューもおいしい。

 

しゃちは睨むように凝視してくる。大声で鳴くか、じっと見つめるかして、何かを要求してくる。あるいは珍客があらわれたときに警戒して。

 

珍客の登場。ピヨちゃんという、大事にしているぬいぐるみをおんぶし、やってきた。

 

もう慣れてきたのか、しゃちもあまり逃げなくなった。警戒はしてるけど。

 

夜ごはん。寒いけど、そうめん。手造ゆずこしょうで食べたくて。それと、カニクリームコロッケ、パン、肉まん、アメリカンドック。自由な感じの食卓。