ブックオカ2020と資さんうどん

11月3日(火)。祝日。今日は福岡城跡で「ブックオカ」の「のきなし古本市」がある。友人Nさんが去年に引き続き出店するというのでお出かけ。まず「資さんうどん」で腹ごしらえ。ゴボ天うどんと鶏天とじ丼。

 

甘辛い、いいにおい。りこさんとすなとシェア。

 

りこさんが好きなわかめうどん。かまぼこはかまぼこ大好き、すなの皿へ。

 

会場の舞鶴公園周辺の駐車場はどこも満車なので、六本松に停めて歩いて大濠公園にやってきた。

 

右手にみえる建物はオープンしたばかりの「大濠テラス 八女茶と日本庭園と。」というカフェ。けっこう賑わってる。

 

福岡城跡をのぼっていくといい眺め。

 

風が冷たいけど、日差しが強くてちょうどいい感じ。この展望台のすぐ下で「のきさき古本市」をやってる。

 

今年は新型コロナ感染対策で、この場所になったらしい。広々して買い物しやすい。毎年ここでいい気がする。

 

友人Nさんの売り場に到着。売り上げも順調のようでよかった。僕がよその売り場をみてまわって戻ってくると、売り場の後ろにレジャーシートを広げたりこさんとすながお菓子休憩。

 

友人Nさんの妹さんが作っているブローチ。プロの腕前。すなの来月の七五三にひとつ買おうかと思ってると、Nさんがプレゼントしてくれた。すながかなり気に入り、帰りの車でずっと頭につけ、そのまま昼寝。家の近くで起きたとたん、ブローチが頭にないと泣き出す。

 

夜ごはん。辛ラーメン、ぎょうざ。クラゲときゅうりのサラダ。それから納豆ごはん。最近、小粒納豆が好きになった。前は食わず嫌いで小粒納豆は食べなかったけど(ひきわりか通常の粒の大きさしか食べず)、ついこのあいだおいしさがわかった。昔食べたときは小粒ならではの味が苦手だったのだけど、もはやどこが小粒ならではの味だったのかもわからない。