庭でバーベキュー

9月15日(日)。糸島市末永のトラヤミートセンターへ。友人宅でバーベキューをするので、肉の買い出しにやってきた。だんだん空がくもり、ちょっと風が強めだけど、涼しくてバーベキューにはちょうどいい。肉はトラヤミートセンターなら間違いない。このときすなは車の中で昼寝中。

 

七輪で焼肉したのは初めて。座ってのんびり焼ける。友人には小学一年生の女の子と1歳の赤ちゃん(男)がいて、二人とすなは最初は人見知りで距離を置きあっていたが、この頃ようやく慣れた。とくに年の近い1歳の赤ちゃんとは、庭の砂利をたくさん芝生に移すという共同作業を力をあわせてやっていた。よけいな片づけが増えるので、途中でとめたけど。

 

火が弱かったので、着火剤を足しながらうちわで扇いでると、肉の脂と風の勢いで急に火が強くなった。

 

どんどん焼きあがり、ちょっと目を離すとあっという間に焦げる。

 

買ってきた肉は、牛肉(バラ、カルビ)、豚バラ、砂肝、鶏モモ、鶏皮、ウィンナー。野菜はトマト、玉ねぎ、にんじん、にんにく。

 

りこさんが握ったおにぎり。ナンジャモンジャのカードに囲まれて。ナンジャモンジャはロシア生まれのカードゲーム。

 

暗くなり、家のあかりが頼りなので、肉が焼けてるのか見た目ではわからなくなる。肉と野菜をぜんぶ焼き終えると、炭火を焚き火がわりにまったり。

 

家に帰り、夜ごはん後のしゃち。食べたら寝る。本能のままに。