マリンワールド海の中道と牧のうどん

8月14日(金)。仕事休み。福岡市東区大字西戸崎の「マリンワールド海の中道」へ。それにしても、危険な暑さ。ちょうど開館時間の9時30分ごろに到着。すでに、まあまあの数の人たちが来てる。

 

海水の動きを表現したコーナー。いちばん最初に現れる水槽が、いちばん美しい水槽。

 

すなの大好きなカメ。おもちゃの携帯電話カメラで撮影するすな。「ウィーン、カシャッ」という音がなんども響き渡る。

 

イルカショー。涼しげな眺めだけど、外だから暑い。すなは楽しげに拍手。

 

深海魚コーナー。僕はかなり興味があるけど、すなは素通り。

 

すながカメ以上に好きなペンギン。たしかに、ここのペンギンはかわいい。飼育員にちょこちょこ近寄っていったり、動きに敏感に反応したり、「猫みたい」とりこさん。

 

アザラシのエサ。400円。動物のエサやりがすなの大好物。

 

すながエサを持っていくと、あっという間にアザラシが集まってくる。このあとまだ昼前だけど、すながお腹が減ったと騒ぎだし、レストランに行ってみると満席の行列。というわけで、早々に退館。

 

車を和白方面に走らせ、福岡市東区奈多の「牧のうどん奈多店」で昼ごはん。昔、りこさんは小さい頃このあたりに住んでいたので、なつかしいらしい。ごぼう天うどん、かしわごはん、唐揚げ。りこさんとすなはわかめうどん大盛りとかしわごはんをシェア。唐揚げはすなのリクエストなのに、一口も食べず。

 

昼ごはんにありつくのにあれこれ苦労したので、格別のおいしさ。店内は涼しいし、救われた。