サンドイッチ弁当と鶏の炭火焼きと空腹について

9月10日(火)。5時30分起床。先週金曜から朝食は味噌汁のみ。「食事を正せば、病気、不調知らずのからだになれる」(秋山龍三著)を読み、空腹15時間を試しにやってみることに。夜9時までには夜ごはんを食べ終えるとして、翌朝のごはんを抜けば15時間の空腹時間を確保できる。朝食に味噌汁一杯くらいはいいらしい。
今日の弁当。
・イングリッシュマフィンのハムエッグチーズサンド ・ホットドッグ ・カツサンド

 

空腹は思ったほどつらくない。飲みものは飲んでいいので、仕事しながらハーブティーを飲むと胃も落ちつく。空腹時間明けの昼ごはんはおいしい。カフェでコーヒーを買う。

 

夜ごはん。そうめん、冷ややっこ、鶏の炭火焼き。そうめんにも冷ややっこにも手造ゆずこしょうが活躍。見違えるほどおいしくなる。

 

鶏の炭火焼きは先月のお盆に九重のガンジー牧場で買ってきたもの。噛むと甘みとうまみが口の中に広がってくる。

 

夜ごはんを食べてソファで本を読んでると、くじらが寄ってくる。くじらは人の手が空いたのを見逃さない。すなといい勝負。