むかご飯弁当と今日のくじらとしゃち

10月25日(金)。出勤。今日の弁当。鶏の唐揚げ、たまご焼き、むかご飯、ししゃも、ひじき煮、茹でエビ、こんにゃくの炒り煮、こんぶのつくだ煮。

 

甘めのたまご焼きと唐揚げのコンビ。むかごは山芋の子どもみたいなもの。ごはんといっしょに炊くだけ。数年前に初めてたべて気に入り、それ以来、シーズンになると直売所にあらわれるのを見逃さず購入。りこさんのようにピースごはんが苦手な人にもおすすめ。クセがなくて食べやすいし、栄養価も高い。

 

最近のしゃちのお気に入りの場所は、このふとんをしまってる空間。前は2階寝室のベッドだったけど、日当たりがいいので秋以降は洗濯物を干す場所に使っており、においがいやなのかそこで寝なくなった。寝室の主のようだったから、ちょっと気の毒。でも一枚の布で遮られた、静かなこの寝床もいいらしい。

 

大人の猫は日に12時間から16時間は眠るらしい。7歳の立派な大人のくじらだが、そんなに寝てるとは思えないほど動きまわる。人をみつけては寄ってくる。

 

あまり相手にされないと、こんどは外を見張る。玄関に見送りにも出てくるし、すなの相手もするし、しゃちにちょっかいもかける。いそがしい一日を送る猫。

 

夜ごはん。たまご入りチキンラーメン。煮込むときとお湯をそそぐだけのときとあるけど、今日は煮込みで。

 

それと漬け丼。イサキとヤズ。これから冬にかけておいしい刺身が食べられるのがうれしい。田舎に越してきて七年。食べものがおいしい冬はとくに越してきてよかったとしみじみ思う。