糸島クラフトフェスと「ハタエエキマエ洋食店noda」のナポリタン

10月19日(土)。今日はりこさんの両親が遊びにきた。じいじが焼酎をのんで昼寝してるあいだ、糸島志摩中央公園でやっている「糸島クラフトフェス」へ。ちなみに、すなはじいじのことを「ウホウホじいじ」とよんでる。じいじがたった一度ゴリラのまねをしたら、以来そういう名前になってしまった。

 

ちょうどいい陽気なので人も多い。クラフトフェスには毎年きてる。ちょっとずつお店の数が増えてる気がする。

 

りこさんの知り合いのご主人がやっている「唐津焼 雅樂窯(うたがま)」も出店。ばあばがウホウホじいじの焼酎用の器を購入。アウトレットもあってお得。

 

ハニーコーヒーでカフェラテを3人ぶん買い、休憩。アイスはすでに売り切れ。

 

すなは自動販売機で買った爽健美茶。初めての爽健美茶で、気に入ったらしく、ずっと飲んでる。

 

もうすぐ5時という時間だけど、知り合いがやってるレストラン「ハタエエキマエ洋食店noda」が出店しており、ナポリタンスパゲティーを買うことに。夜ごはんまえだから、僕とりこさんとばあばは少しずつしか食べず、ほとんどすなが食べた。ばあばがこのナポリタンを絶賛。

 

帰り道。夕日にはエンドルフィンの効果があるんじゃないかと思うくらい、リラックスする。

 

夜ごはん。おにぎり、ヤズとイサキの刺身、鶏の竜田揚げ、たこ天、ごぼう天、メンチカツ。

 

魚通のウホウホじいじによると、イサキは初夏が旬。首を傾げながらも「旬じゃないけどうまい」をくりかえす。焼酎も進むみたい。ヤズは文句なくおいしい。ウホウホじいじの昔の趣味は魚釣りで、魚もじぶんでさばく。釣りをしてると漁師に話しかけられ、そうやって魚のさばき方を教わったらしい。

 

糸島市志摩の直売所「志摩の四季」で買ってきた、野上蒲鉾店の「たこ天」と「ごぼう天」。たこ天はたこと玉ねぎがすり身に混じってる。お客さんが来たときにここのてんぷらを出すことが多いけど、いつも好評。ほんとにおいしいてんぷら。