なに遊び?

すなは2階の寝室の掃除にはりきってついてきたが、早々にコロコロを放りだしてさぼる。じつはくじらも後からついてきていたのだが(くじらは犬のようなところがあり、人のあとをついてまわる)、すなに見つからないようにベッド下に隠れる。すなは全然気づかない。

 

 

すなは真下にくじらがいるとは夢にも思ってないが、くじらは過信せずに警戒を続けている。

 

 

今しかない! とついに脱出。

 

 

すなを目視し、安全確認。

 

 

一直線に歩き去っていくが、足どりに余裕が感じられる。楽しんだのか? たまたま今日はくじらの行動を追ってみたから一連の流れがわかったものの、くじらのツボがよくわからない。